favorites of vvhqe8 | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

favorites of vvhqe8all replies to vvhqe8favorites of vvhqe8

サル、イヌ、キジで、

返信

圧倒的戦力差を覆すミッションを真剣に考えてみた。

(前提として、鬼ヶ島到着前に各動物の調教は万全を期しているものとする。)


極秘裏に上陸後、まず鬼の集落の場所を特定するためにキジを放つ。

上空からの索敵により不用意な接近を避ける。


特定後、集落を囲む森にブービートラップを多数仕掛ける。


数の優位性のまえに単独では全く勝算がないので、敵を撃つには焼き討ちが効率的と思われる。

夜、寝静まった頃、集落の風上から火を放つ。散り散りに逃げ惑う鬼たちがトラップにかかる。


サルには毒の吹き矢を持たせ、木々の上から逃げ惑う鬼を狙い撃ちさせる。

素早い機動力を活かして、夜闇に紛れながら執拗に攻め立てる。


完全に孤立化し身を潜める鬼を、今度はイヌの鼻を使って探し出し、

狐狩りのように追い込み闇討ちで各個撃破する。


朝日が昇る頃、未だ燻り止まぬ焼け野原で、大量の返り血を浴びた新たな鬼が誕生する。


泣く子はビネガー。

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

Re: http://zig5z7.sa.yona.la/2186

超えちゃいけないライン

返信

カードゲームとしてエロくなりすぎない加減と、それでも表現しなければならないカワイヤラシイ感覚と、

その他視認性や装飾的なデザインの美しさなど、満たさなければならない要点がてんこ盛りで難しそう。

ご紹介のサイトのデフォルメさ加減が良いような気がいたします。ゆる系。


マ○コ豆の絵柄を想像しながら、「ああ、お豆を売り買いするゲームだけにね」などと思ってしまったことは

絶対口にしちゃいけなかった気がする。

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

ボーナンザの話

返信

 豆を畑で育てて、売って、金にする、という題材のカードゲームです。他プレイヤーと口頭でカード交換の取引を活発に行い、手札を素早く切り替えてゆく必要があります。面白い。(オフィシャルの日本語サイトが無かった。比較的コチラのサイトがわかりやすいかも)でも、今回の話の本題はそこじゃなくて。


 上記のサイトにもありますがゲームに慣れてくると、自然と豆の正式名称を口にするより、豆の絵柄から連想されるあだ名を呼び合うようになります。ささげは『パンチ豆』、いんげんは『ゲロ豆』、そらまめは『ウ○コ豆』、赤豆は『チ○コ豆』(股間に手をあてているので)ってな具合です。

 ご覧の通り非常に癖が強い絵柄で、正直日本人受けしないというか、ぶっちゃけ、もうチョイ顧客に媚びたほうが良いような。友人と遊んだときにもその点が話題に上がり、


「15年も前に発売され、実際こんなに面白いのに知名度がイマイチなのはやっぱり絵のせいなんでは?」と。


やっぱ日本で売るなら擬人化、美少女化が必須でしょう、と、いかにも俗物的な結論に至ったんですが・・・・



よく考えたら、ゲロ吐いてたりウ○コしてたりマ○コ隠してるカードゲームなんて発売できるわけ無かった。

(変態紳士の国だから、逆に売れそうな気がしなくもないのが・・・・)


app store でも売ってます。暇潰しにはもってこいなので、気が向いた方は是非。


余談

app store 配信で言えば、Ticket to Rideの車掌も、相当な『売る気を問われる』絵だと思う。

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

生きて帰ってきた。

返信

北海道フェアから生きて戻ったので、なんとなく報告。


12時頃に会場に着いたんですが、既にこの有様。


wqkvz2w8


tciqvz2w


コミケに全く引けを取らない混み具合でした。

しかも会場で扱っているものが食い物ですので、ある意味コミケより状況が酷いです。


n2uiyna4

続きを読む

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

みんな、来ちゃだめだ!

返信

代々木の北海道フェア来たけど、完全にキャパ超えてるwww

なんだこの地獄絵図www

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

テレビとかでですね、

返信

(一昨日、昨日、今日を指して)三連休とか言われると、軽くイラっとするのです。

まず、いつから土曜が万人にとっての休日に認定されたんだよ、と。土曜は土曜で休日じゃねぇんだよ、と。

そして、日曜・祝日だって実に多くの国民が労働に従事しているんですよ、現実。サービス業従事者無視かよ。

祝日なんてものは有名無実で、盆も正月も無く働く人間の存在によって社会ってえのは円滑に回ってんだよ。


本気でもう、日曜祝日はみんなが休むことを前提とした観念は淘汰されたほうがいい。

とりあえず、カレンダーの日付に赤使うの禁止な、全部黒。

投稿者 sbifb4 | 返信 (2)

Re: http://x6a7u9.sa.yona.la/494

張見世の遊女を眺める気分

返信

まとめでキャプをみるだけしかできないとか・・・

キャラの造形に対して背景の気合がすごくてワラタ。どこで発注受けたんだろ。

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

Re: カオス

そういえば、

返信

一昨年、手芸品の店として永く愛されてきたキンカ堂が破産したとき、

池袋店の閉じたシャッターに自然発生的にメッセージが貼り添えられ話題になった件を思い出しました。


http://ayakasimemo.blog115.fc2.com/blog-entry-428.html


かつて趣味として全盛を極めた時代を偲ばせるエピソードかと。


現役時代には数え切れないほどミシンの針穴に糸を通してきた我が母も、

今では軽度のパーキンソンで手が震え、日常生活でも不便をきたす始末。

月日の流れに容赦なし。うーん。

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

Re: ドアノブカバーとは何だったのか

あくまで推測ですが、

返信

>で、ドアノブカバー。

>あれが普及し始める過程ってのがわからん。


高度成長時代、うちの母親がまだ若く青春を謳歌していた頃、婦人方の間で手芸がブームでした。

良き女性としての嗜み「 ”さ” しすせそ」(裁縫、躾、炊事、洗濯、掃除)の価値観が残っていた時代ですし、

編み機の普及なども伴って、非常にポピュラーな趣味だったと思われます。

うちの母親も、自らが縫製業に携わっていたこともあっていろんなものを作っていました。


で、こちら【PDF注意】の文中(2頁目冒頭)にもあるんですが、

複雑な衣服に比べて手軽に作成できる『カバー』の存在は格好の作成対象だった模様です。

事実、自分も幼少の頃にお邪魔した余所のお宅で、あちこちに色々な手製のカバーがかけられていたのを覚えています。

(ぶっちゃけ、ただの袋状にした布とかなんですけどね。)

折しもこの頃は、大衆向けに新造される戸建や住宅団地に洋間が取り入れられて、

ドアノブの存在自体も一般化した時代です。こうなるとあの突起状物体は格好のカモだったのでは、と。

しまいには毛糸とサントリーオールドの瓶2個でボトル人形を作ったり。アレ、すごいセンスだよなぁ。


おまけ:

あみぐるみが英語表記でもまんまamigurumiなのはちょっと意外。

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

Re: 理想のヒールの高さ

大切なのは、踏まれたときに嬉しいかどうかだと思う。

返信

ふくらはぎに頬擦りしたくなる気持ちは理解できますが、足(脚じゃなくて足)を舐めるのは無理。


・・・あ、あれれ? そういう話じゃなくって?

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

Re: 今日五万円おろした

最近はもう、

返信

相撲の解説員としてのイメージのほうが強くなってしまった・・・・


昨日の夜、コレが届いたんですが、

無意識のうちにコレ歌ってました。


ラヴィっ!

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

今日のSiriさん(実話)

返信

(あー、そうだ、金をおろさなきゃ・・・)


自分:「リマインダー、五万円おろす」

Siri:「”お前を殺す”を、リマインドしました」


やめて、嫌疑がかかった時にまずいから(´;ω;`)

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

Re: POPの幼女は天使

試される迎合力

返信

オチとしては、作中の会話が全てネイティブな沖縄方言で、しまんちゅ以外は理解不能、とか。

もしくは常に標準語のテロップ入りっぱなしとか。


さらに、見かけに反して内容が社会派。

基地問題や島内就職の厳しい現実をドキュメンタリータッチで描く(以下ry



ここまで書いておいて以下蛇足。


以前オークションで沖縄の出品者から落札したことがあったんですが、

送られてきたダンボール箱に、梱包材代わりに新聞紙が丸めて入ってたんですよ。

捨てるときに一旦広げたんですが、内容は求人案内で、勤務先はほぼ確実に島外。

条件面などの詳細を読むに連れ、沖縄の雇用情勢の厳しさを感じてしまいました。


うーん。

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

秋の新番、某ご当地アニメ

返信

・放送が沖縄限定

・メインキャストの声優が一般公募

・ストーリー解説がファルシのルシがコクーンでパージ


ネタ的な訴求力が抜群・・・生殺しの気分だ。

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

パスタを鍋にブチ込むときにタイマーをお願いするくらいにしか、

返信

Siriさん使えてない。


あと、「(住所)の郵便番号をWEBで検索」くらい。


話しかける時に感じる、お人形遊びをしているような気恥ずかしさはなんなんでしょうね?

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

Re: いいこと思いついた。

ああ、やっぱり、

返信

既にあった。


http://itunes.apple.com/jp/app/chang-suoaramu-location-alarm/id441718598?mt=8


まぁ、自分程度の人間の浅知恵だしな・・・

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

Re: http://cksp6j.sa.yona.la/23

いいこと思いついた。

返信

携帯用の時刻表アプリに、選択した路線の乗り換え(降車)駅到着の数分前(任意の時間設定)に、

ボタンひとつでアラームを設定できる連動機能を実装すればいいんじゃね?

もしくはGPS機能連動で目的駅の半径一キロ圏内に入ったら(以下ry


アイデアは譲りますので、どなたか駅スパートやナビタイムに売り込みに行ってください。

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

それにしても初秋の風の心地よさよ

返信

浴室の出入口の扉と窓を全開にすると、それはもう気持ちのよい、冷ややかな風が通り抜けてゆくのです。

乾いたタオルがパタパタと風に揺れ、目をつぶって湯船に浸かれば擬似露天風呂感覚ですよ。はーびばのんのん。

これで浴槽がヒノキで、あと50cm長ければ最高なんですけどね・・・リフォームか。行くか。


そんな気分で風呂入っていたら、突然、昔入った母親の実家の風呂のことを思い出しました。


母方の祖父がタイル貼り職人だったので、当然自宅の風呂場のタイルは祖父が自分で貼ったわけなんですが、

勢い余ったのか、壁・床は勿論のこと、浴槽、天井まですべてタイル貼り。浴室内総タイル貼りですよ。

しかも一般的な10cm四方の板タイルではなく、色とりどりで形もまちまちな小さなタイルを

モザイクよろしく幾何学的な模様で、これでもかと言わんばかりに貼り巡らした【完全・俺仕様】風呂。

子供ながらに、奇抜なその風呂の尋常なさはひしひしと感じていたのですが、

湯船に浸かって天井の掴みどころのない模様をぼんやりと眺めると、

次第に不思議な気持ちになってゆくのが印象的でした。

風呂の底まで小さなタイルだったので正直すわり心地が悪く、尻が痛くなるのが難点でしたが。


その後、リフォームの折にあの奇抜風呂は撤去されてしまったのですが、

せめて写真に残しておけばよかったのに、と悔やまれてなりません。爺さんの形見だったんだし。


童心に返って、あの風呂にナニも考えずにぼーっと浸かりたい。

投稿者 sbifb4 | 返信 (2)

Re: http://zig5z7.sa.yona.la/2165

わてほんまによう云わんわ

返信

笠置シヅ子のPVが全力で脳内再生されました。


>あとは人件費の中に目利き料みたいなものをどこまで認めるか、認めるに足る店員がいるか、とか、そういう方か。

あらゆる質問に即答できる豊富な業務知識を装備した店員さん、が勿論ベストなんでしょうけれど、

分からない問い合わせをされた時に手間ひまかけて調べてくれる店員さんには、

逆に「めんどうかけちゃってるなぁ」って意識が働いて、申し訳なくて買っちゃう罠。そういう効果。


Face to Face の買い物が楽しく感じられるような話術っつーか、場の雰囲気みたいな演出は重要かも。


もう、あらゆる物品の販売手段を行商のみにしてみたら面白いと思う。

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

もうアキバ行く意味ねぇな orz

返信

HDD買いに行ったんですが、どこのショップも事前に価格.comで下調べした通販での価格よりも、

店頭での販売価格の方が高い状態。人件費か。人件費なのか。送料もほとんどの場合無料になるし、もうなんだかなぁ。

浜電や東映みたいな小店舗めぐりや、ジャンク・特価品を漁る楽しみは残っているけれど・・・


平日なのに、以前より野良メイドが増えていた気がする。裏道じゃなくて大通り沿い。追い打ちかけて歩きにくい。

昌平小学校の生徒さんって、風俗街に通学してるようなもんだよな。

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.