favorites of vvhqe8 | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

favorites of vvhqe8all replies to vvhqe8favorites of vvhqe8

Re: あれ書いた直後にこれ書くのも人としてどうかと思うけど。

「貴方にとっては家族でも、他人にとっては畜生です。」って啓発が常々足りな いと思うのです。

返信

犬猫に口移しで食い物やったり添い寝したりする飼い主は、ドブネズミ相手に同等のことをしていると気づいた方がいい。

『動物を飼う行為』を免許制にして、飼い主の意識の底上げをしたほうが建設的だと思います。

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

Re: ご自分でやってますがな

マイナンバー制度始まったら、

返信

マイナンバー証(顔写真入りIC内蔵) が全ての証明書を兼ねるようにしてくれればいいのに、とか。タスポもそれで。逃亡中の犯罪者はカード止められて生きていけなくような。いや、そういう話じゃなくて。


レインマンは実際に劇中でも勝ちまくってカジノで出禁食らってたレベルですから、よほど運の要素が強いゲームでないと厳しそう。輪をかけて表情に出さないですから、その点でも勝てる気がしない・・・


「判子ください」っていうと「無いから母印でいい?」っていう人がいるんですが、付き合わせる原本も無い指紋もらってもなぁ。じゃあサインをフルネームで、ってお願いすると、受け取った自分自身の名前じゃなくて受け取るブツに記載されてる家族や同居者の名前をサラっと書いちゃう。何のための受け取りか、落ち着いてよく考えて欲しい・・・

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

コーヒー1杯 ¥700-

返信

そんな高級なの飲んだことないです。

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

安全神話

返信

 イーバンク銀行の吸収から早6年。紆余曲折があって、放置していた楽天銀行口座をようやく解約。ものぐさが重い腰を上げるのには精神力を使うのです(いいわけ)。

 これまた諸般の事情で新しくネットバンクの口座を開こうと考えているんですが、口座開設には身分証のコピー添付がつきものではないですか?運転免許証をコピーするのは簡単なんですが、そういえば最近のコピー機ってHDD内蔵して画像の保存してるんですよね?

 単なるキャッシュとして、刷られるたびに破棄されていると信じたいのですが、信じたいだけで保証がない。古い記事な上に海外の情報ですが、実際こんな事例もありますし、なんともかんとも。

 サービス利用の決定に際し取引相手の信用を考える上で、この場合、コピー機メーカーを信じて利用するのか、リース元なのか、いや設置されているコンビニ・・・はねぇよな。何を信じて安全だと思い込むべきなのか。所在のはっきりしなささ加減も不安材料。

 新しい口座はJNBを検討しているんですが、なんかスマホで運転免許証を撮影して画像から情報を読み取って証明書にするアプリとかも提供しているらしい・・・けど前述の疑いをしだすと、結局デジタルデータに変換して送信する行為に対して信心が足りなくなる・・・大丈夫なの?そのアプリ・・・

 コピーをとらないで済むには、住民票の原本を添付すれば良いらしい・・・これが一番安全なのかなぁ・・・金かかるけど・・・・


ここまで書いてから、なんかzig5z7さんが以前やってそうなネタだなぁとか思った。


追記

住民票を送る場合は、住民票コード部分を黒塗りする必要がある模様。ああそうか、本人確認をする上では過剰な情報開示に該当し、別問題が発生するワケか。でもこれまた油性ペンとかで黒塗りしても、読もうとすれば読む方法はいくらでもありそうな気がする。一体どうすれば・・・


結論

自分の個人情報には価値がないと自分を諭す。

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

Re: とりあえず値引確な通常予約しましたが

勝負に出たでぇ・・・

返信

特典はなくてもいい派なので価格勝負、最終的にセブンネットで勝負することにしました。

尼さんが今後、通常版三点合計で¥3,864-の値引き(セブンでのポイント付与を価格差に含む)を敢行したら自分の読み負けで。

単巻あたり¥1,288-、尼さんならまだまだ引きそうで、正直勝てる気がしない・・・


特典情報って、先出しされても現物の製造は後回しですから判断に苦渋しますよね。描きおろし次第ですし。原画だれよ?とか。


ところで、ORIGINATIONの発売って丸一年後ですか・・・・長ぇ・・・

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

Re: この1点だけでこの候補を支持します — 米国もメートル法へ移行を…と唱える大統領候補が登場 : ギズモード・ジャパン

商品名「約113.4グラムバーガー」になりますかね?

返信

どーなるドナルドどっきどき。


以前PowerMacG4(QuickSilver)の筐体使って自作PC作ったときに、必要な長さのユニファイねじがなかなか見つからなくて四苦八苦した思い出。


この前の単位展でも思ったのですが、あんまり足並みを揃えすぎるのも良くないと思うの。みんな違ってみんないい。旧正月やラマダンには、今のままであって欲しいのです。なんとなく。

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

映画館ハシゴしてきた。

返信

まず西新井のTOHOシネマズで台風のノルダ


 スタジオコロリド制作。フミコの告白っていえばわかると思います。あそこ。本編30分の短編ですが、映像は良くできているけど内容が残念な感じ。

 まず、30分枠で完全オリジナルSFをやるのが無謀だった気がする。複雑な設定は詰め込むことができないからものすごくアッサリした展開。主役男子二人の友情劇も深みがなく淡泊。エンディングにノイタミナの山Pとフジテレビのクレジットがあったけど、実はコレ、ノイタミナの枠が1個減ったあおりを受けてこんな感じで公開になった作品なんじゃ・・・とか、飛躍した邪推までしてしまった・・・

 そんでもってキャストが若手俳優のネジコミ(邪推)だったせいで、さらに残念な感じに。リアルさを追求とか、そういう以前に声を当てるレベルに達してない。餅は餅屋だって。

 同時上映が陽なたのアオシグレ(2013年公開作品の再上映)だったんですが、完全にこっちのほうが上手くできていて本編食っちゃってた感じ。うーん。


あ、ちなみに観客は自分含めて3人でした。


次にMOVIXさいたまでデュラララ!!×鍋。


 女性ファンが多い作品なので、空いてそうな今頃になって行ってきました。で、内容は完全なファンサービスのムービーなので、特に語ることはありません。いつものデュラ。平常運転。帝人の子供時代の声が種﨑さんだったので、個人的にはそれだけでも大満足。(フリーになったけど頑張って。)


あ、ちなみに観客は自分含めて5人でした。


いくら平日とはいえ、シネコン業界大丈夫なの????


以下蛇足


・進撃(実写版)の予告編が流れてたけど、ピエール瀧って巨人役じゃなかったんだ・・・


・ガルパン劇場版のフライヤーが置かれてたんですが、


gka7kg6u

続きを読む

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

Re: このくっそ忙しくて帰れてない状態で

あ、

返信

両毛線に乗車するチャンスですよ!

おかえりの際は是非新前橋から小山まで(無意味な)横移動をして、沿線学徒の田舎無双っぷりをご堪能ください。


....すみません。

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

厭世

返信

 

投稿者 q3e8mk | 返信 (0)

以下、すべて勝手な主観による偏見

返信

 昨日は出張で数年ぶりに両毛線に乗ったんですが、なんなんでしょうね?あの両毛線独特の雰囲気。正直、高崎線だって宇都宮線だって大宮以北はたいして状況変わらないハズなんですが、それでもなんか違う、濃さが。


 帰路では雨が本降りになって、しかも高校生の帰宅時間と被ったのでかなり混んでいたんです。窓は真っ白にくもって車内は超ジメジメだったんですが、そんな状況なのにすぐ傍に居た男子高校生3人組がカバンの中から惣菜パン出してきて貪りはじめまして。もう、笑っちゃうくらいのすげぇ食い物臭。でも、アレがまかり通っちゃうのが両毛線なんだよなぁ。


 高崎線・宇都宮線は都心にアクセスしているので、車内で小洒落た人をそれなりに見かける印象なんですが、両毛線は生粋の地方民しか利用しないので、年頃の高校生達の顔つきも垢抜けなくて純朴。君たちには是非そのまま成長して欲しい。


 足女(足利女子高等学校)の、良くも悪くも何の変哲もないテンプレ過ぎるセーラー服を見てたら、ちょっと昭和にタイムスリップした気分になった。今、学校のホームページみたら昭和14年から76年間も無変更らしい・・・すげぇなぁ・・・

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

Re: スブラトゥーン 能面

どうみても、

返信

コレにしか見えません・・・

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

寝子ねこ猫

返信

にゃふん

にゃふん

にゃふふふん

にゃん


眠い

投稿者 q3e8mk | 返信 (0)

病死

返信

今すぐにでも

したいけれど

死ぬような病気になる事が

まず

難しい

投稿者 q3e8mk | 返信 (0)

そういえば、

返信

リトルウィッチ・アカデミアの新トレーラーもきてた。




絶対観に行くので前売り買いたいんですが、上映予定の劇場がかなり微妙。

えーっと、最寄りは西新井か?行ったことねぇぇぇ。これから増えるんかなぁ。


あ、全く関係ないけど明治チョコレートのCMでかやのんが全力でオタを殺しにかかっててワロタ。

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

Re: おっし予約完了

戦争やでぇ・・・

返信

現在アマゾンでは値引きなしでの予約受け付け(限定版含む)。3期合計で¥97,200-。

今後、ヨド等がどこまで競り下げるかを見極めた上で勝負したいんですが、需要が見込める商品だけにそこまで値下げの期待も出来ず。最終的にはアマが最安つけるんだろうなぁ・・・限定じゃないほう。

12月発売なので十分な生産体制は引きそうですが、入荷分カンストだけは勘弁したいので押しちゃいたいのも山々。


あああああ。あ。


じょしらくのBOXも『出たら買う』つもりだったんですが、収録枚数がマラソンするのと変わらないとか全然嬉しくねぇ・・・・

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

盛り上がってまいりましたーッ

返信

いいじゃないですか、新絵。俄然盛り上がってまいりましたよ⁈

名前がカトちゃんと同じですが、全員すべり台ルートとかないですよね?


(今だから言えるけど、前任の方、商業ベースだと厳しいんじゃないかなぁ、とかゴニョゴニョ…)

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

Re: 「こういうヤツは困っちまうのさ」と俺は言った。

「ごわす」って言う相撲取りを見たことがない。

返信

言われてみれば、ボイスオーバーでは不自然な違和感を感じることがあるのに対し、同時通訳には特に何も感じない。

後者に関しては被せている人間が口調の主体になっても「そういうもんだ」という心理が働くからだろうか・・・


白い子あたりを常に廓詞で話させるのはどうですか?(大暴投)

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

Re: すごいプロ意識。

たぶん(2)

返信

 自分は、多少タイミングがズレていても「そういうもんなんだろうなぁ」と完璧に違和感なくやり過ごせる自信があります!(バカ)


 たとえば、たとえばですよ?歌唱におけるコブシって、わざと音程を外して表現する方法じゃないですか?純粋にハズした音と、表現としてちょっとタメたりした場合と、なんだかその辺の判断てどうなん?的な。

 もちろんオケなら指揮者が鉄の掟で、さらに言うなら指揮者にとっては譜面が鉄の掟なのでその通りにやるのが鉄則なんだと思うのですが、じゃぁ「指揮者によって奏でられた楽曲に個性の差が出る」みたいなのも、「なんでやねん!」って思っちゃう。なんでやねん。


高次元すぎるわぁ・・・・


 もしかしたら、自身の音楽的素養のなさはこの「捉えられなさ感」が原因かもしれない・・・

 とはいえ(たぶん)自分の言っていることが、写実性が求められる指名手配犯の似顔絵を針すなおクオリティで仕上げて「犯人捕まればどっちでもええやん」って言ってるようなものだということは、なんとなく・・・・わかる。


閑話休題

 久美子は(まだ続けるか)家族の前では内弁慶、気が置けない間柄の塚本に対しては舌打ちやシカトなど、やりたい放題自分の感情に忠実な女ですよ?(いや、そこまで現実の女性感を出さなくていいですから、ってくらい)見える地雷。

 付き合い始めて一度気を許してしまったら、あとはぞんざいに扱われる未来しか待ってねぇ・・・・

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

Re: え、いやいやいやオレ全然いけますっていうかむしろ土下座レベル

え?

返信

>白鍵と黒鍵というのがあってだな


ごめんなさい本当に世間知らずなんでその辺を踏まえてお願いしたいんですが、

クラリネットにも白鍵と黒鍵に該当する構造があるんでしょうか?(ツッコミとかじゃなくてマジレス)


アコーディオンの無数のアレみたいな・・・・

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

Re: http://q7ny3v.sa.yona.la/2205

たぶん、

返信

ヤマハは金管楽器のノウハウをバイクのマフラー部分に転用しているハズ(妄想)


使い込んだ人にしかわからない使い心地ってあるんでしょうね。玄人の領域。釣り竿とかでも同じこと言えそう。

自分には全く不可能ですが、オケの中から特定の人の出す音を聴き分ける事が出来る人っていうのは、奏者の特徴に加えて楽器の特徴も把握しているのかなぁ、とか。指揮者しかり、超人かと。


以下、ごっそり蛇足。

 幼少より全く音楽的資質のなかった自分ですが、通っていた小学校では全校生徒が強制で鼓笛隊を演らされてまして(運動会でお披露目)、というのも強権を握ってた古株の音楽教師が自身の編曲を演らせるのに至高の喜びを感じていたせいなんですね。

 5年まではカスタネット・リコーダー・ピアニカ、と有象に埋もれて「吹いてるフリ」だけして事なきを得たんですが、最高学年では全員がごまかしの効かないなんらかの大物楽器を演ることが義務化されていまして、自分は散々あぐねいた挙句、「シンバルだったらカンタンじゃね?」という結論に至ったのです。

 定員二名の枠に滑り込み(たぶんタッパがあったので見栄えが良かった為と思われます)無事、『タイミングよく鉄板を打ち合わせるだけのお猿のシンバル』になれたのですが、いかんせん本番当日の演奏中に気の緩みからか、体操着の上から右乳首下あたりの肉を挟んで鉄板を強打しまして、肉が切れてあえなく出血(大した傷口じゃありませんでしたが)。演目終了まで血染めの体操服で割と目立つ位置に居続けるという大層な活躍をいたしました。


あの運動会を最後に、シンバルというものには全く触れていません。

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.